プロスケーターの安藤美姫

写真拡大 (全10枚)

プロスケーターの安藤美姫が4日、都内にて、育児のビジネス業界による表彰イベント『第7回 ペアレンティングアワード』に出席。先月、自身のInstagramで、スペインのフィギュアスケーター、ハビエル・フェルナンデス選手が“新恋人”であると宣言してから、初めて公の場に現れたとあって、多くの記者たちに囲まれた。

安藤はこの会場で「ママ界でも新しい風をおこした」を評され、サッカー解説者の北澤豪氏と共に、スポーツ部門でトロフィーを受け取った。

トップスケーターとして活躍中の昨年4月、女児を出産した。当時を振り返り「マイナスの意見もプラスの意見もいただきました」と明かした。今回の受賞を知らされ「いい母親になれるのか、不安に思ったこともあったけど、ちょっとだけ自信を持つことができました」とコメント。心境の変化を表した。

その他の受賞者は、タレントのスザンヌ(ママ部門)、俳優の滝藤賢一(パパ部門)、元格闘家の魔裟斗と女優の矢沢心(カップル部門)らの顔ぶれだった。

イベント終了後、受賞たちの喜びを取材する場面にて、安藤の新恋人に関する質問が集中。しびれを切らした魔裟斗が「僕、帰っていいですか?」と言うと、すぐさま退席。妻の矢沢心を残したまま、一人だけ立ち去る状況があった。


安藤美姫、プライベートの質問集中





──そばにいてくれる人が必要って…先ほど、おっしゃっていました。今、そういう環境なんですね?

そう聞かれると、覚悟はしていました(笑)。本当の父親のことは、娘の人生のこともあるので、公表する必要はないと思っているんです。

今は、なんて言うのですかね〜。今の彼は、いろんな状況があって、娘がいるっていう状況を踏まえてくれて…。まぁ、何も婚約もしていないんですけど、将来的に上手くいけば、そういう結果になれたらいいねっていうお話をできるお付き合いをさせてもらっています。

(今の彼は)すごく、娘のことを思ってくれるんです。

──じゃあ、なついているんですね?

いやいや、全然。彼は海外なので。

──あ、そうなんですか? 3人で会うっていうのは、何回かあったのですか?

はい、ショーのときに、彼がいるときがあって…。でも、まだ、そのときは、まだ全然お付き合いをさせてもらっているときではありませんでした。

よく遊んでくれていたりして、今、テレビで彼が喋っていれば分かるぐらいなんです。

──交際宣言をされて、かなり反響があったんじゃないですか?
(ここで、関係者からアナウンス)「授賞式と育児に関することだけでお願いします」

──(別の質問になり)素敵なペアが見つかったんですよね?

でも、この受賞を機に、すごく母親としてというか、あと女性として…。スポーツ部門で受賞させてもらったことは、すごく自信になります。先輩パパ・ママがいらっしゃる、この場にこれて、すごく力を頂けたなと思います。これから幸せに…、これ以上に幸せになりたいです。

──じゃあ、今、結婚を前提としているんですか?

いや、全然。そんなんじゃないです。

(関係者から2度目のアナウンス)「すいません、育児に関することだけでお願いします」(会場から笑いが起こる)

──右手薬指の指輪はプレゼントされたものなんですか?

いや、自分で買いました(笑)。すいません、ロマンチックじゃなくって…。

──交際をスタートさせたばかりなんですね。ハッピーですか?

はい。でも、今は、娘の幸せが一番だと思います。これから娘が幸せになれるように努力していきます。彼も今、スポーツ選手なので、お互いにリスペクトし合って、まぁ…、将来的に…。

──なかなか会えなくて、寂しいのでは?

いえ、娘がいるので…、ウフフ。

(関係者から3度目のアナウンス)「すいません、育児に関するお話だけでお願いします」

と、ここで、関係者のマイクを魔裟斗が握り、「僕、帰っていいですか?」と発し、一人だけ退席。妻の矢沢心を残したまま立ち去るハプニングがあった。

▼ 写真奥に、魔裟斗。階段を上がって控え室へ向かった



▼ タレントのスザンヌ(ママ部門で受賞)



▼ 俳優の滝藤賢一(パパ部門)



▼ サッカー解説者の北澤豪氏(スポーツ部門)



▼ 元格闘家の魔裟斗と女優の矢沢心(カップル部門)



▼ 魔裟斗



▼ 矢沢心



▼ 安藤美姫(スポーツ部門)