中国海軍の駆逐艦など5隻 鹿児島県の大隅海峡を通過して太平洋に

ざっくり言うと

  • 防衛省は4日、中国海軍の駆逐艦など5隻が太平洋に向かったと発表した
  • 同省統合幕僚監部によると、駆逐艦2隻とフリゲート艦2隻、補給艦1隻を確認
  • 訓練目的とみられているが、動向を注視しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング