「はやぶさ2 空から打ち上げを見てみよう!」のキャプチャ

写真拡大

12月3日13時22分4秒に打ち上げられた小惑星探査機「はやぶさ2」を搭載したH-IIAロケット26号機を、飛行機の中から撮影した動画がYouTubeに公開され、注目を集めている。

はやぶさ2 空から打ち上げを見てみよう!




動画では約20秒程から、雲を突き抜けて赤く光りながら飛んでいる物体を確認できる。当初「はやぶさ2」は、11月30日に打ち上げ予定だったが、2度の延期を経て12月3日に実施された。

偶然に偶然が重なって撮影


動画説明欄によると、今回の撮影はこうした「はやぶさ2」の延期の結果、撮影した方が出張帰りに登場していた「JAL2084便」の時間にぴったりあったことから実現したよう。

「はやぶさ2」は、2018年6月から7月に地球と火星の間にある小惑星1999 JU3に到着予定。そして2020年11月から12月にかけて、地球に帰還する。