見ているだけでも楽しくなるゲーム画面

写真拡大

オンラインゲーム制作のマーベラス(東京都品川区)は、ウォルト・ディズニー・ジャパンのライセンスを受けたiOS、Android両対応のシミュレーションゲーム「ディズニー マジックキャッスル ドリーム・アイランド」の配信を2014年12月から開始する。

ディズニーの仲間たちとのんびり牧場ライフ

仮想空間でプレーヤーとディズニーのキャラクターたちが交流できる、夢と魔法の世界が舞台。コンシューマーゲームとして大ヒットしたタイトルのシリーズ最新作で今作からスマートフォン向けとなる。

自分がゲーム内につくった牧場で動物の世話や作物を収穫していくと、様々な材料が手に入る。それを使ってパンケーキやポップコーンなどの生産品をつくり、ディズニーの仲間たちや島で暮らす人々の願いを叶えていくことで手に入る通貨(ペコス)を使い、牧場を自分好みにデコレーションしたり、発展させていくのが目的。

ゲーム内での自分の分身、アバターをおしゃれに着せ替えし、ディズニーキャラクターとおそろいのファッションや、オリジナルのコーディネートも楽しむことができる。

対応OSはAndroid4.0、iOS6.0以降で、基本プレイは無料、一部アイテム課金となっている。