フィリピンから来日の小6男児が自宅アパートから転落死…自殺か

ざっくり言うと

  • 群馬県伊勢崎市の小学6年の男児が転落死していたことが4日、わかった
  • 1日に自宅アパートから転落し、県警は自殺の可能性が高いとみている
  • 男児は13年9月にフィリピンから来日し、日本語は堪能ではなかったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング