移民制度改革の断行は違憲だとしてテキサス州など17州がオバマ政権を提訴

ざっくり言うと

  • オバマ米大統領が11月に、権限を行使して移民制度改革を進める考えを示した
  • テキサス州など17州が12月3日、オバマ政権に対し訴訟を起こした
  • 大統領の権力に関する憲法上の制限に違反すると主張している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング