映画『シンデレラ』

写真拡大

世界的な大ヒットを飛ばしているディズニーによる劇場版アニメ『アナと雪の女王』の続編となる短編『フローズン・フィーバー(原題)』が、2015年4月25日(土)公開の映画『シンデレラ』と同時上映されることが発表された。

『フローズン・フィーバー(原題)』は、9月に米国で制作が発表されたファン待望の作品。日本での公開は明言されていなかったが、今回ついに国内での上映が決定した。

本作では、妹のアナの誕生日を舞台に、姉のエルサと心優しい山男のクリストフが最高の誕生日を祝おうとするも、エルサの氷の力が発動してしまい、パニックになる姿が描かれる。

豪華スタッフ&キャスト集結のシンデレラ



メインとなる実写映画『シンデレラ』は、同名のラブストーリーをディズニーが実写化に臨んだ作品。

監督を務めるのは、俳優としても活躍するケネス・ブラナーさん。『ハムレット』や『ヘンリー五世』など、シェイクスピアさんの作品を数多く手がけていることで知られている。

さらに衣装デザインには、これまでに3作品で「アカデミー衣裳デザイン賞」を受賞しているサンディ・パウエルさん、プロダクション・デザイナーは、こちらも「アカデミー賞美術賞」を3度受賞しているダンテ・フェレッティさんが担当する。

また、シンデレラ役を新進気鋭の若手女優・リリー・ジェームズさん、悪名高き継母役を「第86回アカデミー賞」で主演女優賞に輝いたケイト・ブランシェットさん、フェアリー・ゴッドマザー役を『英国王のスピーチ』などで知られるヘレナ・ボナム=カーターさんが演じる。