●ソクラ、変身する プラト、変身する アリス、変身する

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©2014「なりヒロwww」製作委員会
<キャスト>
梵(そよぎ)ソクラ:田村睦心
梵(そよぎ)プラト:巽悠衣子
梵(そよぎ)アリス:内田真礼
キャッツォ統括:西村太佑
ディティー(DT):落合弘治
ビーエル(BL):鈴木裕斗

●ストーリー
どう見ても「gdgd妖精s」です。本当にありがとうございました!
●オープニング
毎回のようにしょうもない怪人を無駄に使って失敗し続けるビーエルに対して業を煮やしたキャッツォ統括。

キャッツォ統括「もう、こっちで怪人の手配をしておいたから。しかも2体!」

今回こそ三姉妹あやうし!?
●某有名遊園地
先日某有名遊園地に行った三姉妹。そこで撮影した写真を改めて見てみると、

ソクラ、かなり無理のある厚化粧!

ソクラ「良いじゃないか、中二なんだからメイクくらいするだろ!」
アリス「それにしても気合い入り過ぎですの。」
プラト「まるで夜の蝶みたい。」
ソクラ「やめーいっ!」


それにしても着ぐるみの中には小さいおっさんが汗だくでびっしょりだったり、外面と内面のギャップというものは良くありますね。

※アリスとプラトの想像力に完敗!

アリス「ソクラお姉ちんはメイクをしなくても十分綺麗ですの。そして中身も素敵ですの。」
ソクラ「いやあ、その…。」


ソクラ、妙に照れるものの…。怪人出現!

ソクラ「あと10個褒めてくれるまで動かない!」
アリス、プラト「行くですの!」


※ソクラの話題、終了!
●作画崩壊怪人
今回のしょうもない怪人は元イラストレーターの2人(チープ怪人)。しかしながら、あまりにも絵が下手でキャラが作画崩壊。

このチープ怪人は相手を作画崩壊させて、攻撃をチープ化させるというもの。

おかげで今回の戦闘シーン、常時作画崩壊!

※別に手抜きではありません。

そこでプラトがソクラとアリスの絵を描き直してチープ怪人を攻撃!

チープ怪人、あっさり敗退!ビーエル、泣いて帰る!

言い訳ばっかりのビーエルに対してキャッツォ統括、おかんむり。

※いつもの事ですね!
●ヒロイン検定
Q.「私たちが力を合わせればどんな敵も○○○○○」の○○○○○を埋めよ。

アリス「私たちが力を合わせればどんな敵も悩殺KO!」
プラト「私たちではパ○ツ見せても無理じゃない?」

※残念ながら…。

しかしながら、マニア的にはOK!
●次回予告
次回予告、

ソクラ、ツイてる
プラト、肩が張る
アリス、やる気まんまん


ソクラ、ふたな○疑惑!プラト、○が張る!そしてアリス、ま○ま○ですか!来週は放送コードに挑戦!

次回は作画崩壊どころか放送出来るかどうか心配な「こんな私たちがなりゆきでヒロインになった結果www」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「こんな私たちがなりゆきでヒロインになった結果www」第8話「自己催眠」(ネタばれ注意)
【アニメ】「こんな私たちがなりゆきでヒロインになった結果www」第7話「アリス、マインドコントロールされる!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「こんな私たちがなりゆきでヒロインになった結果www」第6話「人生は選択の連続」(ネタばれ注意)
【アニメ】「こんな私たちがなりゆきでヒロインになった結果www」第5話「世代じゃんけん」(ネタばれ注意)
【アニメ】「こんな私たちがなりゆきでヒロインになった結果www」第4話「ヒロイン検定」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「こんな私たちがなりゆきでヒロインになった結果www」TVアニメ公式Webサイト
「こんな私たちがなりゆきでヒロインになった結果www」AT-X公式Webサイト