「paiza online hackathon Vol.4 エンジニアでも恋がしたい! ~転職初日にぶつかった女の子が同僚だった件~」

写真拡大

12月3日(水)より、IT・Webエンジニアに特化した転職サイト「paiza」が展開するオンラインハッカソン(プログラミングを集中的に行うイベント)の第4弾「エンジニアでも恋がしたい! ~転職初日にぶつかった女の子が同僚だった件~」が公開されている。

本イベントは、オンライン上で出題されるプログラミング問題を解くことで物語が進行するというWebマンガ形式になっており、解答結果によって物語が分岐していく。開催期間は2015年1月7日(水)までとなっている。

解答結果によって変わるストーリー


「paiza online hackathon Vol.4 エンジニアでも恋がしたい! ~転職初日にぶつかった女の子が同僚だった件~」

「paiza online hackathon Vol.4 エンジニアでも恋がしたい! ~転職初日にぶつかった女の子が同僚だった件~」



物語は、ITエンジニアの主人公・秋山涼介が転職初日の朝に、転職先の同僚である野田さんとぶつかってしまうところからはじまる。

2人はプログラミングの仕事を通して徐々に交流を深めていくのだが、そのストーリーと結末は、出題されるプログラミング問題の解答結果によって変わっていく。入社したての主人公には、さっそく絶賛炎上中のプロジェクトを鎮火させるというミッションが与えられる。

この問題は、ニックネームとメールアドレスを入力することで誰でも参加することができるようになっており、JavaやPHP、Rubyといった言語を利用してコードを入力することで、主人公に与えられた問題を解いていく。全問正解すれば、その先には感動のラブストーリーが待っているかも……?

また参加者には、抽選で1名にRaspberry-Pi(Linuxマイコンボード)が、そして3名にねるねるねるね10個入りがプレゼントされるキャンペーンも実施中だ。