「グランドキリン ビタースウィート」

写真拡大

キリンビールとセブン&アイ・ホールディングスは2014年12月2日、「麦が甘く香ばしい、薫り高いグランドキリン」をコンセプトに共同開発したビール「グランドキリン ビタースウィート」をセブンイレブンで先行発売した。

近年コンビニでのクラフトビールが多数販売されるようになり、個性的な味わいの商品を手軽に味わえるようになってきた。こうした時流に乗って商品展開をしている「グランドキリン」シリーズから新たに商品が発売され、また自分に合ったビールを探す楽しさ増えそうだ。

麦芽の使用方法を工夫

「グランドキリン ビタースウィート」は、麦の香ばしさと優しい甘みに、ホップのほのかな苦みを感じる、ゆっくりと時間をかけて楽しむ薫り高い1本だという。麦芽の使用方法を工夫することで麦由来の香ばしさを引き出し、「アメリカンカスケードホップ」でほのかな苦みと甘い香りを加えた。ホップを発酵中に漬け込むことで複雑な香味を引き出す「ディップホップ」製法を採用している。パッケージはレッドのラベルにクリームがかったホワイトの組み合わせで、甘く香ばしい薫りを表現した。価格は245円。

「グランドキリン」シリーズは1本で満足できる味わいの実現を目指し、キリンビールで最大の麦芽量を使用しているのが特徴。口当たりがよく香りを感じやすい広口の「プレミアムグラスボトル」を使用している。