元建設会社社長が射殺された事件 元従業員が殺害を認めた

ざっくり言うと

  • 京都府京田辺市で平成22年8月、元建設会社社長が射殺された事件
  • 社長は会社の運転資金に困り、生命保険を目当てに自らの殺害を求めたという
  • 裁判員裁判の初公判が3日に開かれ、元従業員らが犯行を認めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング