6万円のナイトライダーBD好調、全84話や幻の続編などを完全収録。

写真拡大

今週12月8日付けのオリコン週間Blu-ray Disc(以下BD)ランキング(集計期間:11月24日〜30日)のドラマ部門では、1980年代に人気を博した海外ドラマシリーズ「ナイトライダー」の全84話を完全収録した「ナイトライダーコンプリートブルーレイBOX」(11月
27日発売/NBCユニバーサル・エンターテイメント)が1位を獲得した。

同作は価格6万2640円と高価格帯商品にもかかわらず、発売初週に0.2万枚を売り上げており、同BDランキング総合32位にもランクイン。総合TOP50入りを果たしたドラマBD作品としては、2011年12月12日付けで総合24位(ドラマ部門1位)を獲得した「刑事コロンボコンプリートブルーレイBOX」の価格7万1400円に次いで歴代最高額2位となった(※価格はTOP50入りした当時の税込表記に準ずる)。

往年の名作「ナイトライダー」を世界で初めてBD化し、オリジナルフィルムから完全HD化した同作。吹替が存在しなかったエピソードをオリジナルキャストで新規収録。1991年に制作された幻の続編「新ナイトライダー2000」と、1996年のVHS以来のパッケージ化となる「ナイトライダー2010」も特典DVDとして収録されるなど、まさに永久保存版にふさわしい内容となっている。