東京いい店うまい店2015−2016

写真拡大

 文藝春秋は、『東京いい店うまい店2015−2016』の電子書籍をiBooksで、単行本と同日の11月28日に発売した。

 同書は、旬の店383軒を紹介しているグルメガイド。iOSで楽しめるiBooksでは、単行本の内容はそのままに、電子版ならではの便利な機能を追加している。

 本文デザインを、携帯端末で読みやすいように縦書きから横書きへと変更し、更に店舗の紹介文に各種アイコンを配置した。アイコンは、それぞれ店舗のホームページ、Appleマップ、巻末のオリジナル地図、食べログへとリンクしており、アイコンを押すだけで、店舗探しに必要な情報をすぐに見ることができる。また、iPhoneからは掲載された店舗の電話番号を押すだけで電話することも可能となっている。

 通常販売価格は1,500円だが、12月3日〜16日の期間はキャンペーン価格として、1,000円で販売される。また、12月9日にはApple Store Ginzaでのトークイベントも予定しているという。