●A Koijanaino B やあ、調子はどうだい C 雪の降る夜

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©2014水あさと/株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/コミックうまのほね
<キャスト>
ひおたん:高森奈津美
先生:津田美波
腐ガール:竹達彩奈
カメ子:相沢 舞
つもりん:佐藤聡美
エロ本Gメン:小林ゆう
海雄:逢坂良太
カントク:松岡禎丞
ソムリエ:富田貴洋
SSD子ちゃん:桃井はるこ

●ストーリー
「コミック専門店 うまのほね」
そこではみんな何かのマニアだったり、コアなファンだったりと濃い目のキャラ多し。
新刊を並べたり、シュリンク掛けたり、女子力の低さに戦慄したり、エロ本大好き人間なのかと問い正したりと、真面目(?)に楽しく働きつつ、あだ名で呼び合う男子と女子の仲も急接近しちゃったり!?
イってるギャグと胸キュンな恋愛模様が止まらない、書店青春ラブコメ!
●オープニング
ひおたんは風邪を引いているうえに同居の姉は3日間出張のため不在。

ひおたん「うまのバイト行かなきゃ…。」

そう思いながら、その場に倒れるひおたん。
●Koijanaino
結局、風邪が悪化してアルバイトを休むひおたん。そんなとき、ひおたんのアパートを訪れたのはカントク!

ひおたん「ご飯作ったら帰って下さいね!」
カントク「分かった。もうすぐ出勤時間だからな。」

雑炊を作るカントク。絶妙な味加減なれど文句ブーブー言いながら食べるひおたん。

ひおたん「あっ、洗濯物干さなきゃ…。」

その日の夜、仕事帰りのカントクは再びひおたんのアパートへ寄ると…。

ひおたん、玄関先で倒れている!

カントクがドアを蹴破り、アパート内に侵入するも、

ひおたん、ドアで頭を強打!

※風邪よりも打撲のほうが重傷なのでは…。

カントクがひおたんを背負い深夜開いている病院を探すも中々見付からず。

ひおたん「カントク…。」

次にひおたんが目を覚ますと自宅のベッド。何故かパジャマに着替えているという事は…。

ひおたん「な、な、何でカントクが!」

※カントクがドアを壊してしまい鍵が掛けられないため、朝までいる事に!

そして翌朝、ひおたんは回復したものの、カントクが風邪を引いて休む!
●やあ、調子はどうだい
ひおたん、再び風邪で寝込むため今度は先生とソムリエがひおたんの家へお見舞いに行く事に!

ちなみに先生の目的はお見舞い以外にもひおたんの女子力チェック!

貧相なアパートに地味な普段着のひおたん。

先生「寧ろ、こういう方が女子力を高めるのか?」

そしてひおたんに頼まれて洗濯物を干そうとする先生が見たものは!

スケスケのパ○ティ、Hカップのブ○ジャー、そして網タ○ツとガ○ダーベ○ト!

※先生はそれらを良く知らないみたいです。

ひおたん「何してるの!それはお姉ちゃんのだよ!」
●雪の降る夜
再びクリスマスイブがやってきました。そこでコミックうまのほねではスタッフが趣向を凝らした商品を揃えてきました。

そこにやってきたのはつもりん。何を買いに来たのかと言えば、

つもりん「一人クリスマス対策用本よ!」

先生「つもりん師匠!女子力って何ですか?」
つもりん「ごめん、以前教えた事は忘れて。全部嘘だから。好きな人を前にしたら自然と上がるから。」

※先生の女子力も自然と上がってきている?のかな?

そこにやってきたのはエロ本Gメン。彼女が持参したのは没収したエ○本。

エロ本Gメン「貴方達でこの使われなかったエ○本を使って欲しい!」

それらエ○本を配るうまのほね一同。

エロ本Gメン「メリークリスマス!」
うまのほね一同「メリーエ○スマス!」

「デンキ街の本屋さん」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「デンキ街の本屋さん」第8話「眠る人 ラフさりげなく」(ネタばれ注意)
【アニメ】「デンキ街の本屋さん」第7話「いざ銭湯へ…… 胸がいっぱい」(ネタばれ注意)
【アニメ】「デンキ街の本屋さん」第6話「宿はなし Secret Paradise」(ネタばれ注意)
【アニメ】「デンキ街の本屋さん」第5話「春にパンチラ I am Rain ざわめき」(ネタばれ注意)
【アニメ】「デンキ街の本屋さん」第4話「キングオブPOP chocolate panic」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「デンキ街の本屋さん」TVアニメ公式Webサイト
「デンキ街の本屋さん」AT-X公式Webサイト