吉木りさ

写真拡大

25日、吉木りさがTwitter上で視聴者からの皮肉たっぷりの批判に謝罪した。

ことの発端は、25日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)での吉木によるアラフォー・アラフィフ女性に対する発言のようだ。

番組放送終了後、吉木のTwitterアカウント宛に吉木叩きとも取れる批判のコメントが寄せられた。このコメントに対し吉木は「調子乗っちまいましたごめんなさい」「美魔女の皆さんの話、ブスなりにとっても勉強になりました」と自虐を交えて謝罪した。


この謝罪を受け吉木を批判したユーザーは「打たれ強い性格みたいだしあんた面白いかもね!これからも頑張れ!」と応援コメント送った。

すると、吉木は「むしろ厳しいコメント勉強になるんでありがたいです」「めちゃ頑張ります」とポジティブな姿勢をみせた。


なお、批判したユーザーのアカウントは現在削除されている。

【関連記事】
吉木りさ、美意識の高いアラフォー・アラフィフ女性に辛口「頑張っても誰も見てないよ」
吉木りさがJK制服コスプレをInstagramで公開 Twitterでは学ラン姿のリクエストに「着てみたい」
月収1万円のグラビアアイドルはザラ 吉木りさがグラビアアイドルは「操り人形になっちゃダメ」と訴える