アシュレイ・ティスデイル、チャリティでシューダズルとコラボ

写真拡大

 アシュレイ・ティスデイルがチャリティのためにシューダズルとタッグを組んだ。

お気に入りの黒のブーツ

 アシュレイはShoeDazzle.comの秋コレクションの中からお気に入りの黒のブーツを選び、セント・ジュード・チルドレンズ・リサーチ病院の資金集めのために、VIP メンバーを対象に39.95ドル(約4600円)で販売するとピープル誌が報じている。

 同病院のために定期的に資金集めに協力しているアシュレイは、「1年半前にその病院を訪れたの。この病院が子供たちとその家族にしていることは、素晴らしいわ。とても困難でストレスを感じる時だものね。子供たちのことを本当に大事にし、そしてその家族のために治療、住居、食料を与える病院があることは素晴らしいことだわ」「病院を訪れた後、人生の転機の1つって感じだったわ。私ったら『どんな時もこの場所に何か返すことができる...』て感じで。なぜなら、病院は寄付で成り立っているから。寄付は私の残りの人生でしていくことだわ。だから、このブーツのことがあるのはとても嬉しいわ。私はファッションとショッピングが大好きだから、このプロジェクトに参加することに感激しているの」と話す。

さらに、アシュレイは自身の「なんにでも合わせやすい」というスタイルを元に、その黒の人工皮革とスエードのブーツを選んだという。「私は一つのスタイルに縛られることないの。でも、ロックな可愛さからボヘミアンみたいな感じが好きなの。それでこの靴ならなんにでも合わせられると思うのよ」「私が選ぶのはいつだってブーツよ。高いヒールを履くようなタイプじゃないからね。ヒールの靴は特別な時だけに履くけど、ブーツが私のお気に入りよ」「スキニージーンズ、たっぷりめのセーター、ボヘミアンなドレスを決めたりするのにブーツはいいわね」

Written&Photo by bangshowbiz