カネボウの美白化粧品で肌がまだらに 被害女性らが提訴

ざっくり言うと

  • 美白化粧品での白斑被害で1日、カネボウを被害女性らが提訴した
  • 東海地方の女性14人が、約1億9000万円の損害賠償を求めている
  • 白斑被害をめぐっては、これまでにも各地の被害者が集団提訴している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング