最終戦まで可能性を残した藤田 好相性大会で逆転なるか(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<国内男子賞金ランキング>
 賞金王争いは最終戦に持ち込まれた。「カシオワールドオープン」で14位タイに終わったランキング1位の小田孔明と同大会で9位タイフィニッシュを決めた藤田寛之との差は約1,550万円差。藤田は2010年から12年まで3連覇を達成した最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」で優勝すれば逆転で賞金王に輝くこととなる。
最新の国内男子賞金ランキング
 また、3位の近藤共弘、4位岩田寛にも小田の結果次第では逆転賞金王のチャンスは残されている。いずれにしても追う3人の絶対条件は最終戦の優勝。賞金王の栄冠に輝くのはいったい誰になるのか。いよいよ勝負は最終盤を迎えた。
【国内男子賞金ランキング】
1位:小田孔明(130,809,998円)
2位:藤田寛之(115,289,538円)賞金王条件:優勝
3位:近藤共弘(105,206,463円)賞金王条件:優勝、かつ小田が2位タイ以下
4位:岩田寛(96,652,599円)賞金王条件:優勝、かつ小田が4位タイ以下
5位:片山晋呉(82,287,650円)
6位:池田勇太(76,255,270円)
7位:谷原秀人(75,414,504円)
8位:金亨成(71,229,082円)
9位:竹谷佳孝(62,928,698円)
10位:宮里優作(61,052,199円)
18位:石川遼(50,648,911円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>