本田圭佑が執念のプレーで先制PKを獲得 6試合ぶりの勝利に貢献

ざっくり言うと

  • ACミランの本田圭佑が、11月30日のウディネーゼ戦で先制点を誘発
  • 後半17分に執念のプレーで先制となるPKを獲得し、2−0の勝利に貢献した
  • 後半37分に途中交代となったが、2試合ぶりに先発復帰して結果を残した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング