アナ雪の書籍総売上は213万部、オリコンランキングTOP100内に6作品。

写真拡大

オリコンは11月30日、ウェブ通販を含む全国書店2,003店舗からの売上データをもとに集計した「オリコン2014年年間“本”ランキング」(集計期間:2013年11月18日〜2014年11月16日)を発表した。

今年は記録的ブームとなった映画「アナと雪の女王」の関連書籍も大ヒット。(作)サラ・ネイサン、セラ・ローマン/(訳)しぶやまさこの小説「アナと雪の女王」(偕成社・今年2月発売)が、年間39.8万部を売り上げ、児童書として初めて年間総合TOP10入り(10位)を果たしている。

それ以外にTOP100内だけを見ても、絵本「アナと雪の女王」(永岡書店・今年3月発売)が20位(29.4万部)、「角川アニメ絵本アナと雪の女王」(KADOKAWA・今年3月発売)が24位(26.9万部)、絵本「アナと雪の女王」(講談社・今年3月発売)が25位(24.4万部)となるなど計6作がランクイン。総売上部数は計43作で213.1万部を記録した。