<カシオワールドオープン 最終日◇30日◇Kochi 黒潮カントリークラブ(7,315ヤード・パー72)>
  国内男子ツアー「カシオワールドオープン」の最終日も大根戦となった。全選手がハーフターンを終えた時点で、片山晋呉、小平智、平本穏の3人が通算12アンダーで首位に並び後半へ入った。
 また、この日裏街道のINからスタートした藤田寛之が1イーグル・4バーディ・ノーボギーと猛チャージ。一気に通算10アンダーまで伸ばし首位と2打差の4位タイまで急浮上した。その他4位タイには横田真一、武藤俊憲、冨山聡ら6人がつけている。
 続く通算9アンダー11位タイは近藤共弘、今平周吾、久保谷健一ら5人。通算8アンダー16位タイには小田孔明、池田勇太、宮里優作ら11人が並ぶ。
 通算4アンダー37位タイからスタートした石川遼は4バーディ・2ボギーの“70”でラウンド、2つ伸ばし通算6アンダーでホールアウト、大会を終えた。現時点で6アンダーは31位となっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>