キーボードをタップ

写真拡大 (全6枚)

プライベートだけでなくビジネスでも重宝されているiPhone。その利用範囲は多岐にわたります。

 

最近ではiPhoneでWordやExcelを閲覧、編集ができるようになるなど、ますますビジネスシーンでの利用価値が高まっています。

 

せっかくビジネスの現場でもiPhoneを使用するのならば、より読みやすい文章作りに挑戦してみたいものですよね。

 

そこで今回は文章の編集に役立つiPhoneでテキストを右に寄せる方法を紹介します。

 

■テキストを右寄せにする設定方法

 

iPhoneで入力したテキストを右に寄せるためには、まず【設定】をタップします。

 

次に【一般】をタップします。

 

【キーボード】をタップします。

 

【キーボード】内にある【キーボード】をタップします。

 

【新しいキーボードを追加】をタップします。

 

【ヘブライ語】をタップして、新しい言語を追加。これで設定は完了です。

 

設定が完了したら、右寄せしたいテキストをドラッグ、【矢印】をタップすることでテキストを右寄せにすることができます。

 

テキストを右寄せできるようになることで、WordだけでなくExcelなどの編集も簡単にできます。