エボラ出血熱の患者搬送用の専用航空機がドイツで公開

ざっくり言うと

  • ドイツで27日、エボラ出血熱の患者を搬送するための専用航空機が公開された
  • ルフトハンザ航空によってて改造され、特製の隔離室を備えている
  • 独政府は、エボラ出血熱の封じ込めを支援する一連の政策を発表していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング