衛星電波受信機能を搭載

写真拡大

シチズン時計は、衛星電波受信機能を搭載した「エコ・ドライブ サテライト ウエーブ」の購入者を対象とした「サテライト ウエーブ キャンペーン」を実施している。

世界のどこにいても素早く正しい時刻を手に入れる

中でも注目なのはグローバルに活躍するビジネスマン向けの「シチズン ATTESA(アテッサ)」シリーズから2014年9月に発売されたモデルだ。ドイツのプロサッカーリーグ、ブンデスリーガ、アイントラハト・フランクフルトで活躍する長谷部誠選手がアンバサダーを務める。


衛星電波で世界のどこにいても素早く正しい時刻を手に入れることができるのが特徴で、スタイリッシュな時計のデザインには、アクティブさを表現したいという思いが込められている。「アテッサ」のスペシャルサイトでは、デザインや設計へのこだわりを語った開発者のインタビューなどのコンテンツを公開中だ。

キャンペーンでは、「進化し続ける大人の愛用品」が抽選で当たり、「ネスプレッソ ラティシマ+」(30人)、「Bose サウンドドックIII」(30人)、「ルンバ871」(10人)、「ゼロ ハリバートン Zero Air」(10人)から選べる。応募期限は12月25日まで。