阿蘇山で21年ぶりマグマ噴火 噴火は1年以上続く可能性も

ざっくり言うと

  • 福岡管区気象台は27日、阿蘇山の噴火で噴煙が一時、約1500mに達したと発表
  • 同火口でマグマ噴火を確認したのは1993年2月以来、21年ぶりに
  • 「過去の事例から噴火は1年以上続く可能性がある」と同気象台は話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング