筋ジストロフィーの原因遺伝子の変異をiPS細胞を使った修復に成功

ざっくり言うと

  • 京都大iPS細胞研究所が、難病遺伝子の変異をiPS細胞を使った修復に成功した
  • 遺伝子を修復した細胞を移植して筋力を回復させる治療につながる成果である
  • 米科学誌「ステム・セル・リポーツ」電子版に27日、論文が掲載されるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング