写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アニメオタク少年の小野田坂道が自転車競技部の仲間とともにインターハイ優勝を目指す姿を描くアニメ「弱虫ペダル」の検定試験が2015年2月8日に初開催される。

「第1回TVアニメ弱虫ペダル検定」では、アニメ「弱虫ペダル」の第1期で放送された1〜38話を出題範囲とし名シーン・名ゼリフ、キャラクターのプロフィールなど、幅広い問題を出題。検定合格者には、検定のために特別に描き下ろされたイラスト入りの合格認定証が贈呈される。なお、3級と2級とではデザインが異なる。

その他、キャラクターからの応援メッセージ入り受験票や、人気キャラクターによる場内アナウンス・ヒアリング問題、描き下ろしイラスト入りの限定グッズ販売など、参加した人だけの見逃せない特典も用意している。

3級(受検料3,900円)と2級(4,500円)の2種類で、2015年1月7日までに受け付けている。申し込みはホームページより。