くまモンとコラボ

写真拡大

バスクリンは2014年12月1日、限定企画品「旬の香り便シリーズ」から、「バスクリン 熊本から 晩白柚(ばんぺいゆ)の香り」を発売する。

採れたての香りで季節感を演出

熊本産の柑橘類「晩白柚」の果実の香りをモデルにしたオリジナル香料を使用。天然アロマビーズを配合し、フレッシュな天然アロマ成分をカプセル化したことで、湯中でゆっくりと溶け、フレッシュな香りが長く楽しめる。

温泉ミネラル有効成分(硫酸ナトリウム、炭酸水素ナトリウム)が温浴効果を高めて血行を促進。身体をしっかり温め、疲労回復や肩こりを緩和する。また、天然ホホバオイルが肌にうるおいを与え、アミノ酸系成分が塩素を除去し、まろやかな感触のお湯に。

湯色は、晩白柚の果実をイメージしたイエローグリーン色(透明タイプ)。

パッケージには、熊本のご当地キャラクター「くまモン」が晩白柚を紹介しているイラストがあしらわれている。

価格はオープン。