売春あっせんのデリヘル業者から広告代金を受け取った疑いで社員を逮捕

ざっくり言うと

  • 警視庁は27日までに、広告代理店社員の男を組織犯罪処罰法違反で逮捕した
  • 違法風俗店経営者から、4カ月分の広告掲載料として約55万を受け取った疑い
  • 違法風俗店からの広告代金を犯罪収益ととらえ、立件したのは全国初という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング