11歳で卓球の日本代表に選出され、日本中で話題となった福原愛ちゃん。泣きながら卓球をするかわいらしい姿は、今でも多くの人の記憶に残っているのではないでしょうか。

そんな福原愛ちゃん…いや、福原愛さんも今では26歳。すっかり大人の女性になって、先日日清オイリオのギフトCMに出演しました。

今も残るあの面影、そして歌声も初披露された、めったに見られない大人びた福原愛さんをご覧ください。

 

日清オイリオ「歳暮ギフト」"今年は、ちょっといいものを。"篇 - Youtube

こちらが福原愛さんが出演する日清オイリオギフトのCM、”今年は、ちょっといいものを。”篇。そうか、あの泣き虫だった愛ちゃんももう、お歳暮を贈るようになったんですね…!

福原愛さんが務めるナレーションは、子供の頃のかわいらしい印象はそのままに、なんとも優しい大人の雰囲気がステキです。


CMの最後のギフトソングも、福原愛さんが初担当。その歌声は…想像してた以上にきれい!

ちなみに福原愛さんは大のカラオケ好きで、撮影現場ではこのギフトソングをとても楽しそうに歌っていたのだとか。うーん、一度でいいからカラオケで美声を聴いてみたい…!


またこのかわいらしい「今年は、ちょっといいものを」の文字も、愛ちゃんの直筆なのだそうですよ。

日清オイリオは、2007年から福原愛さんの食事・栄養サポートを行うなど、ずっと以前から繋がりがあったのですが、こうして愛さんが日清オイリオギフトのCMに出演するのは今回が初めてなのだそう。

いつもは現役の卓球選手としてユニフォーム姿を目にすることが多い福原愛さんですが、こんな大人の女性としての姿もまた魅力的ですね。

ギフトCM撮影風景|日清オイリオ

 

【あの泣き虫だった福原愛ちゃんが、すっかり大人の女性に…!初の歌声も披露された、日清オイリオのギフトCMが公開】を全て見る