産経新聞の前ソウル支局長の公判はじまる 朴槿恵大統領の真意は?

ざっくり言うと

  • 産経新聞ソウル前支局長の公判に対する、朴槿恵大統領の真意を分析
  • 大統領府は「虚偽によって他人の名誉を侵害する自由はない」と主張している
  • 朴大統領自身の被害者としての考えは、明らかにされていない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング