メモアプリをタップ

写真拡大 (全5枚)

ふとした瞬間に思いつくアイデアというのは、すぐにメモをしておかないと瞬く間に忘れてしまうものですよね。

 

せっかくビジネスで使えそうな有益なアイデアが出たのに忘れてしまっては勿体ない。でも、メモに使えそうな紙がない。そんな時にiPhoneのメモアプリが役立ちます

 

メモアプリで新しいアイデアや突発的な閃きをメモすることで、いつでもアイデアを保存、思い出すことができるようになります。

 

ただ、せっかくのメモアプリもただ書くだけではつまらないというものです。そこで今回は、メモアプリで書いたテキストをより見やすくするための書体を変更する方法を紹介します。

 

■メモアプリで書体を変更する方法

 

メモアプリで書体を変更するためには、まずメモアプリを起動します。

 

次に、書体を変更したいテキストをダブルタップしてドラッグします。

 

テキストをドラッグしたら、【BIU】をタップします。

 

テキストを太字にしたい場合は【ボールド】斜めにしたい場合は【イタリック】アンダーラインをつけたい場合は【アンダーライン】をタップします。

 

書体を変更することで、重要な箇所を太字にしたり、斜めにしたり、アンダーラインをつけて見やすくすることができるようになります

 

テキストをよく使う方にほど役立つ裏技ですね。