2014年11月26日、中国浙江省杭州市が、インターネット金融イノベーション発展促進に関する指導意見を発表した。

 指導意見によると、杭州市は2020年までに、全国的な競争力を持つ、総合インターネット金融センターを構築する計画を進めている。
 先日の発表によると、杭州市2014年1月―10月のインターネット小売総額は、2013年同期と比較して38.8%増加し、1640億元(約3兆1493億円)を突破している

(China Press 2014:IT)