牛乳にペプシコーラを注ぐだけの「ペプシミルク」を作ってみた / 美味しいかどうかようわからんわ…

写真拡大


アボカドとしょうゆ、桃と生ハム、酢豚にパイナップル……意外なものを一緒に食べると、アラおいしい! 食の意外な化学反応っておもしろいですよね!

先日、海外サイト「FOODBEAST」で見つけたのは「ペプシミルク」なるもの。はい、ピンと来たあなた、たぶん正解です。ペプシミルクとは、ペプシコーラと牛乳を合わせたもの。

コーラと牛乳を一緒に飲む……? 味の想像ができないけれど、そんなにオススメするなら飲んでみようじゃないですか!

【作り方は簡単!】

「FOODBEAST」に書かれた作り方はコチラ。グラスに氷を入れる。牛乳をグラス半分注ぐ(低脂肪などより脂肪分高くて味が濃いものがよいようです)、続いて上にペプシコーラを注ぎ全体をかきまぜればできあがり!

【イマイチ信用しきれない外国人記者】

見た目、あわ〜いクリーム色合いでとってもおいしそう! ……なのですが、実は少々不安が。海外サイトのタイトルには「一刻も早く作ってみるべき!」なんてあるくせに、本文を読んでいくと、「おいしいって教えてくれたのは友達」「思ったよりはおいしい」「一度以上飲んだよ」……今すぐ試せとか急かすわりには何この歯切れの悪い言い方! 「心底おいしいと私の目を見ても言えるんか!? 自分の書いた記事に責任持てよ!」と思わずこの見も知らぬ外国人記者に問いただしたくなりますね。

【飲んでみた! こ、これはおいし……い?】

とはいえ、ちゃんと作ってみましたよ! で、いざ飲んでみたところ……ん? こ、これはおいしいっ!! コーラがクリーミーになって、バニラ味のコーラって感じ? ……あー、でも待って。ちょっと待って待って。おいし……いか? コーラに牛乳っぽい味が混じって、これってイケてるのか? 不思議なことに、飲むほどにおいしいと大絶賛できなくなる自分がいます。けっしてまずくはないけど、激ウマってわけでもない。なんとも言えない味。

というわけで、この絶妙の “しっくり来ない感” をぜひ皆さまにもぜひ味わってほしいところ。コーラと牛乳を混ぜた色味がとってもかわいいので、お口に合う人ならクリスマスのノンアルコールカクテル的な楽しみ方もできそうです。

……え? 今後も飲むかって? そうですね、思ったよりはおいしいので一度以上は飲むかもしれないですね。

参照元:FOODBEAST
料理・撮影・執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

画像をもっと見る