『森山未來 自撮り365日 踊る阿呆』より

写真拡大

森山未來のドキュメンタリー番組『森山未來 自撮り365日 踊る阿呆』が、12月17日にNHK BSプレミアムで放送される。

【もっと写真を見る】

文化庁の文化交流使として、単身イスラエルに渡り、現地のダンスカンパニーを拠点に活動していた森山未來。同番組は、NHKが託したビデオカメラを使用して、森山が自らの生活を1年間にわたって撮影した「自撮りドキュメンタリー」作品となる。森山が独自の視点で撮影したイスラエルの風景や日常生活の模様などを通じて、自らの身体や表現と向き合う表現者としての森山が映し出されている。また、森山は出演と撮影だけでなく、ナレーションや音楽演奏も担当している。

なお、同番組のオフィシャルサイトでは、森山本人が選んだ2、3分の映像素材がほぼノーカットで視聴可能だ。一人稽古、コインランドリーで洗濯をする姿、近所の猫に話しかける様子、30歳の誕生日のつぶやきなど、番組内で紹介できなかった動画も用意されている。なお、動画は今後も更新される予定とのこと。