ジューク NISMO RS

写真拡大

日産自動車は2014年11月26日、コンパクトクロスオーバーSUV「ジューク」に最上級グレード「NISMO RS」を追加し、全国一斉に発売する。全国希望小売価格は343万4400円。

NISMO専用チューニングのレカロ製スポーツシートを採用

ベース車「16GT FOUR」の1.6リッター直噴ターボエンジンに、ECU(エンジンコントロールユニット)の専用チューニングやコンロッドベアリングの耐久性向上を施すことにより、最高出力は190馬力から214馬力に、最大トルクは240ニュートンメートルから250ニュートンメートルにアップした。これに、8速マニュアルモード付きエクストロニックCVTとパドルシフトを組み合わせている。

ブレーキシステムでは、フロントブレーキローター径を拡大し、リヤにベンチレーテッドディスクを採用することで、キャリパーの性能やブレーキパッドの耐フェード性などが向上した。また、軽量10本スポークのNISMO専用18インチアルミホイールを装備し、バネ下重量を軽減。運動性能と乗り心地の両立を実現した。出力向上に合わせてサスペンションのチューニングを施したことで、より幅広いシーンで楽しめる足回りとなっている。さらに、車体組み立て段階で車体各部に補強を追加し、車体ねじり剛性を高めた。

インテリアでは、シェル構造のシートをベースに性能を強化したNISMO専用チューニングのレカロ製スポーツシートを採用した。

ボディーカラーは、ブリリアントホワイトパール、ブリリアントシルバー、スーパーブラックの3種類。