コロラド州、マリファナ解禁で課税収入34億円 観光ツアーも好調Pouch

コロラド州、マリファナ解禁で課税収入34億円 観光ツアーも好調

ざっくり言うと

  • 米国コロラド州で、娯楽用マリファナの課税収入が約3千万ドル(約34億円)に
  • 同州ではマリファナ観光ツアーも現れ、栽培場などの見学をする
  • 喫煙やマリファナの摂取ができる部屋を用意するホテルや、貸別荘も出始めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング