写真提供:マイナビニュース

写真拡大

人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』に登場する大和二番艦「武蔵」・「武蔵改」が、フィギュアシリーズ「ワンホビセレクション」で立体化され(グッドスマイルカンパニー)、「GOOD SMILE ONLINESHOP」にて予約受注がスタートしている。

ワンホビセレクション(WONDERFUL HOBBY SELECTION)」は、グッドスマイルカンパニーが展開するフィギュアを中心とした高品質な商品を専門に取り扱う新シリーズ。緻密な造形や高い芸術性を誇るプレミアムなフィギュアのほか、ファンのニーズに応えるスペシャルなコラボレーションやマニアックなコレクターズアイテムなど、他では手に入らない特別な商品を展開している。『艦これ』シリーズとしては、同シリーズ第2弾で『大和改 重兵装Ver.』が立体化されているが、それに続き第5弾『武蔵 重兵装Ver.』、第6弾『武蔵改 重兵装Ver.』が発売される。

今回展開される商品のバリエーションは、『武蔵 重兵装Ver.』、『武蔵改 重兵装Ver.』、『武蔵 軽兵装Ver.』、『武蔵改 軽兵装Ver.』の全4種。このうち、『武蔵 重兵装Ver.』『武蔵改 重兵装Ver.』が「ワンホビセレクション」シリーズとして立体化され、「GOOD SMILE ONLINESHOP」のみでの取り扱いとなる。

『武蔵 重兵装Ver.』は、艦娘としての「武蔵」の勇ましさと女性としての美しさを魅力的に表現。ツインテールと動物の耳のような髪型、褐色肌にメガネ、圧倒的存在感の胸元、ミニスカートなど、イラスト通りの「武蔵」が再現されている。巨大な艤装は迫力の造形で、3門の46cm三連装砲、4門の15.5cm三連装砲はそれぞれ独立して可動し、左右に張り出した艤装も開くことが可能。ゲーム中のイメージだけでなく、表情を付けて楽しむこともできる。

そして『武蔵改 重兵装Ver.』は、「武蔵改」ならではの側面6門の三連装機銃と背面2門の三連装機銃も忠実に再現。『武蔵 重兵装Ver.』と同様に、艤装部の可動域は広く、艤装各所の小さな砲身部分はもちろん、周りを取り囲む艤装もフレキシブルに可動し、左右上部にある大きい砲台も土台ごと回転するギミックとなっている。

そのほか、艤装がないことで「武蔵」「武蔵改」本体がじっくりと堪能できる『武蔵 軽兵装Ver.』、『武蔵改 軽兵装Ver.』も用意。これらの砲台も可動式で、砲身一つ一つを動かすことができる。

商品価格は、『武蔵 重兵装Ver.』『武蔵改 重兵装Ver.』が18,333円(税別)、『武蔵 軽兵装Ver.』『武蔵改 軽兵装Ver.』が10,926円(税別)で、「GOOD SMILE ONLINESHOP」の受注締切はすべて12月17日21:00。商品の発売および発送は、2015年6月を予定している。

(c)2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.