「知らずに損する瞬間」のナゼ 行動経済学が解き明かす

ざっくり言うと

  • 行動経済学をもとに、知らず知らずのうちに損してしまう瞬間を解説している
  • 理由は、人が「得した喜び」よりも「損した苦しみ」を2倍以上強烈に感じる
  • 「損したくない」という気持ちが強いため、時に非合理的な消費をすることも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング