福西崇史氏

写真拡大 (全9枚)

4年に一度の開催。サッカーにおける“アジアNO.1”の称号が与えられる大会、「AFCアジアカップ」。この大会を盛り上げようと、解説者の松木安太郎福西崇史の両氏が23日、都内にて開かれたPRイベントに出演。所々でダジャレが炸裂するトークショーが繰り広げられた。

日本チームは、前回大会(2011年、カタールにて)で4度目の優勝を飾っているとあって、「日本を倒しにくる。そのため、気持ちが強くないといけない」と福西氏。連覇に挑む現役メンバーに、熱いエールを送った。

来年1月・オーストラリア大会に向けて、福西は「今度のアジアカップは、監督が変わってすぐの大会で、毎回ドラマがあるはず。それでチームも成長していけば、結果につながる。だから楽しみなんです」と見どころを紹介した。

同大会でアジア王者に立つと、各大陸の代表が集まる「コンフェデレーションズカップ」の出場権も得られる。

松木氏は「結果を求められるので、遠藤保仁選手、今野泰幸選手らベテラン勢が頼りたくなる。とは言え、先々のワールドカップが苦しくなるので、若手メンバーにも経験を積んで欲しい」と采配面に目を向けていた。

今回実施されたPRイベントは、『AFCアジアカップ オーストラリア2015トロフィーツアー』という名称で、東京・お台場のMEGA WEB(メガウェブ)で、2日間に渡って開催されていた。

トークショーの最後には、抽選が行われ、予選リーグ・第2戦(来年1月16日)のイラク代表との試合会場へ招待される豪華プレゼントもあった。

▼ 『AFCアジアカップ オーストラリア2015トロフィーツアー』会場にて



▼ 愉快なトークショーが展開された



▼ 福西崇史氏



▼ 松木安太郎氏



▼ フリースタイルフットボーラーの徳田耕太郎氏

イベントの合間、世界レベルのパフォーマンスを披露した




▼ 徳田耕太郎氏



■関連リンク
AFCアジアカップ オーストラリア 2015 トロフィーツアー - MEGA WEB(メガウェブ)