冬季限定

写真拡大

スイスの老舗チョコレートブランドLindt(リンツ)の日本法人リンツ&シュプルングリージャパン(東京都中央区)は、冬季限定ドリンクメニューとして「リンツ・ショコラスペキュロスドリンク」を2014年12月1日に発売する。

スペキュロスはベルギーやオランダ、北フランスにまたがるフランドル地方のスパイスの効いた伝統的なクッキー。もともとは聖ニコラの祝日(サンタクロースデー=12月6日)を祝う祭事のお菓子とされる。

スペキュロスに使われるシナモン、クローブ、カルダモン、ナツメグ、ジンジャーの5種類のスパイスを濃厚なダークチョコレートにブレンドした。

販売価格は銀座店が1234円、その他の店舗は669円(いずれも税込)。2月19日までの販売。