福田正博氏

写真拡大 (全5枚)

サッカー元日本代表・福田正博宮本恒靖の両氏が22日、都内にて、アジアNO.1国を決める「AFCアジアカップ」のPRイベントに登場。同大会(来年1月・オーストラリアで開催)の連覇を狙う日本チームを話題に、トークショーを行った。

日本は前大会(2011年のカタール)で、オーストラリアを破って4回目の優勝を飾っており、連覇が期待されている。

イベント中盤、「キーになる選手は?」の質問があり、二人がそれぞれ、意見を言い合った。

宮本は「本田と香川。香川は、この間の試合(18日、オーストラリアとの親善試合)の後半で、トップ下で伸び伸びとプレーしていた」と二人のプレイヤーをあげていた。

一方の福田は「僕も本田だと思う。あとは、監督。アギーレさんが、アジアの公式大会に初めて挑む。どういうメンバーを先発に選んで、それからどういう交代を行うのか…。ベンチワークも含めて、采配面を気にしたい。キーになるというより、楽しみにしているというのが、合っているかもしれない」と説明した。

イベントの最後には、今の代表選手たちに向けて、福田氏がメッセージを発した。

「とにかく勝負にこだわってほしい。90分間のピッチ上では、相手との戦いや、自分との戦いもあるかもしれない」と語りはじめ、「サッカーは体をぶつけ合うスポーツでもあるし、そういう意味では、戦っている姿を見せて欲しい」と心掛けの部分を伝えていた。

今回実施されたPRイベントは、『AFCアジアカップ オーストラリア2015トロフィーツアー』という名称で、東京・お台場のMEGA WEB(メガウェブ)で開催中。トークショーの他にも、バブルサッカーの体験コーナーや本物のトロフィー展示などもある。

なお、明日23日には、16時から福西崇史氏と松木安太郎の両氏によるトークショーも予定されている。(※イベントは入場無料。当日の午前10時30分から整理券配布)

▼ 大会トロフィーも展示。一緒に記念撮影も出来る

『AFCアジアカップ オーストラリア2015トロフィーツアー』会場にて


▼ 福田正博氏



▼ 宮本恒靖氏



■関連リンク
AFCアジアカップ オーストラリア 2015 トロフィーツアー - MEGA WEB(メガウェブ)