パッケージにも高級感あふれる

ハーゲンダッツ ジャパンとセブン-イレブン・ジャパンは2014年11月5日、共同開発したハーゲンダッツ「ジャポネ<苺アズキ>」を全国のセブン-イレブンで発売した。

冬季商品の定番であるイチゴ味と、和風ど真ん中のアズキ味を組み合わせたフレーバー。意外な相性の良さで、食べてみた人からは好評価が相次いでいる。

「限定ハーゲンダッツ史上最高」との声も

13年10月発売の「ジャポネ<抹茶アズキ>」、14年6月発売の「ジャポネ<バニラ&きなこ黒蜜>」に続く、ハーゲンダッツ×セブン-イレブンコラボ商品の第3弾。

ミルクアイスクリームと果肉入りのストロベリーアイスクリームの間につぶあんソースをはさみ、その上から酸味をきかせたストロベリーソースをかけた。

価格は370円とちょっとお高めだが、ツイッターを見てみると購入してみたという人が相次いでいて、ハーゲンダッツ人気の高さがうかがえる。

「苺ジャムと中のストロベリーアイスがいい感じに甘酸っぱく、小豆とミルクはやっぱり甘すぎず優しい感じの味で美味しかった!たくさん味が入ってごちゃごちゃになるとおもいきや上手く混ざり合ってて感動した」
「今までの限定(抹茶とか黒蜜)も美味しかったけど私的ナンバーワンはイチゴアズキだなー!やばいこれはハマりそうな予感。また買ってしまう・・・!」
「ワタシ的にはあの伝説の最高上位ダッツであった「ローズ」に継ぐ美味さだと思うんだよね...!」

など、絶賛が多くみられる。

異質なコンビネーションに違和感を覚える、という人も少なくないが、

「はじめて食べたときはこれさえなければ(甘すぎる)...と思った苺アズキの苺ソース部分だが、案外あれはなくてはならない甘さのような気がしてきた。というか酸っぱさもバランス良く感じられるようになってきた」

と、何度か食べるうちにクセになってきた、という声もあった。