発泡酒でもOK

写真拡大

食品の製造・卸売を行う味源は、「ビールが更に楽しくなる魔法のエキス」を2014年12月1日に発売する。

ビール好きが喜ぶ濃厚麦芽、 ビールがカクテルのようになるフルーツ味

同社はこれまで「魔法の〜」シリーズとして、カップ麺やレトルトカレーが「更に旨くなる魔法の粉」を発売してきたが、その第4弾として、ビールに入れるだけで味わいが変化するという「魔法のエキス」を開発した。ラインナップは、麦芽、オレンジ&グレープフルーツ、マンゴー、ライムの4種類。

麦芽味は、ビールに入れるだけでコク、旨み、香りが強まり、ビール通も唸る味に変化する。普段とは一味違うビールを楽しめる、「ビール好き」におすすめのタイプ。

フルーツ味は、ビールに入れるだけでカクテルやチューハイのようなフルーティーな味わいのビアカクテルに変化する。ビールが苦手な方でも楽しめる、「甘いもの好き」におすすめのタイプ。

作り方は、ジョッキに本製品1袋を入れ、ビールや発泡酒を350ml注ぐだけ。これからの忘年会などの宴会シーズンで、楽しめること間違い無しの一品だ。

各種類8袋入、参考価格は350円(税別)。