マッシュアップ!瀬戸内ザク聴/画像はMOUNTAINGRAPHICのTwitterアカウントより

写真拡大

「機動戦士ガンダムシリーズ」に登場するモビルスーツ・ザクと、小説家としても知られる尼僧の瀬戸内寂聴さんをミックスした画像が、Web上で話題となっている。

瀬戸内”ザク”聴?!




このイラストは、グラフィックTシャツやアートの通販を行っているユニット・MOUNTAINGRAPHICが、2つ以上の作品を合わせて新しい作品をつくるマッシュアップという手法で、自身のTwitterアカウントにアップしたもの。

ザクでありながらも、瀬戸内さんの暖かい眼差しを見事に表現した本作には「目が凄く優しい」、「穏やかな目に見つめられると笑いが止まらない」などのコメントが寄せられている。

ザクとのマッシュアップシリーズとしては、ジブリの宮崎駿さんとの『Hayao Miya Zaku』や俳優のサミュエル・L・ジャクソンさんとの『サミュエル・L・ザク・ソン』、さらには同じく「ガンダム」に登場するズゴックとラッパーのスヌープ・ドッグさんとのマッシュアップ『Snoop Gogg』などがある。








ほかにも「パーマン」と「ドラゴンボール」キャラによる『パーマン16号』や、「魔法使いサリー」と「あさりちゃん」による『アサリーちゃん』、マンガ家の鳥山明さんと「ジョジョの奇妙な冒険」キャラによる『岸辺明』など、アラサー世代のツボを絶妙につく、素晴らしい作品がアップされている。








その数、650!!マッシュアップ壁!!




MOUNTAINGRAPHICは、先日行われた「Design Festa Vol.40」にも出展。

650ものマッシュアップ作品を展示し、「見てたら胸焼けしそう」と自嘲しつつも、作品を見た人からは「アイキャッチパワーは会場でも群を抜いている」、「表現と著作権を隔てるパロディのベルリンの壁」など賞賛の声が寄せられた。