写真提供:マイナビニュースマイナビニュース

生活の党の小沢一郎代表 衆院選有利なら現職らの離党を容認

ざっくり言うと

  • 20日、小沢一郎氏が現職らの離党を容認する考えを伝えていたことが分かった
  • 「それぞれ衆院選で勝ち残れるよう考えてほしい」と述べたという
  • 選挙区事情に応じ、立候補する際の政党を自ら検討するよう求めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング