「ディズニー プラチナクリスマスツリー〜アナと雪の女王〜」 (C)Disney

写真拡大

貴金属メーカーの「GINZA TANAKA」(田中貴金属ジュエリー、東京都中央区)は、大ヒットしたディズニー映画「アナと雪の女王」をモチーフにしたプラチナ製クリスマスツリー「ディズニー プラチナクリスマスツリー〜アナと雪の女王〜」を2014年11月19日に発売した。価格は3億円(税込み)。

シルバー製ミニツリーも同時発売

世界中で空前の大ヒットとなりアカデミー賞2冠(長編アニメ映画賞、歌曲賞)に輝いた「アナと雪の女王」の世界観を表現するため、GINZA TANAKA初の試みとして純プラチナを使用した。雪山に見立てたプラチナ製の八角錐に、映画の中から代表的な8つのシーンを再現した、高さ約2.6メートルの特大ツリー。純プラチナは約31キロを使用した。

ツリートップに配されたアナとエルサの王冠や雪の結晶にもプラチナを使用し、背景には藍色の色彩が神秘的なプラチナ箔アート額を設置した。

このツリーは、「GINZA TANAKA」銀座本店1階で12月25日まで展示されている。

また、高さ32センチのシルバー製ミニツリー「ディズニー シルバークリスマスツリー 〜アナと雪の女王〜」も15年3月31日までの期間限定で同時発売された。価格は45万円(税込)。