2014年11月19日、中国国務院の李克強総理が、浙江省金華市の義烏市に位置する、青岩劉村を訪問した。

 青岩劉村は、人口が2000人に満たない小村であるが、世界有数の卸売市場である義烏市に位置するという地理条件から、インターネットショッピングサイトが発展した。
 住人のほとんどが、インターネットショッピングサイトを運営しており、現在青岩劉村住人が管理するサイト数は2800件、サイト運営業務に従事する職員数は15000人を上回っているという。 

 李克強総理は、19日夜、青岩劉村に到着し、数件のインターネットショッピングサイト運営拠点を視察、経営主や職員とサイト運営状況についてなどの会話を交わした。

(China Press 2014:IT)