20日円相場は大幅続落し、約7年3カ月ぶりの円安ドル高水準を記録

ざっくり言うと

  • 20日午前の東京外国為替市場の円相場は大幅続落した
  • 1ドル=118円台前半で取引され、約7年3カ月ぶりの円安ドル高水準を記録
  • 円売りドル買いの勢いが止まらず、「120円台も時間の問題だ」との声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング