小久保監督が痛感した侍JAPANAに足りない人材「左投手と右打者」

ざっくり言うと

  • 日米野球でMLB代表に勝ち越した侍Jだが、攻守で課題も浮き彫りになった
  • 小久保監督は、左の先発投手と、右の強打者の台頭を熱望
  • 今大会の先発陣は全員右投手で、右の強打者も4番の中田翔が不発に終わった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング